お知らせ

お知らせ

お知らせ 働き方改革の推進 7月1日から完全退勤19時30分

 

7月1日より、教職員の最終退勤時刻を19時30分とし、全教職員がその時刻までに退勤します。
これは、市内小中学校全てで実施するものです。

二中では、今まで、業務の見直しや削減(学年だよりの精選、丁寧な保護者面談による通知表の後期のみの所見記入、部活動時間の変更等)、地域の方々や保護者の皆様からの協力(毎日の消毒作業、体育祭のテント設営と片付け、合唱祭での校内誘導等)などにより、教職員が子どもたちと触れ合う時間を増やすように努めてきました。また、学校の最も重要な使命である「子どもたちの学び」が充実するように、教職員の授業準備、教材研究のための時間確保に取り組んできました。しかし、依然として勤務時間を大幅に超える長時間勤務の実態が解消されない状況です。

子どもたちを直接指導する教職員の健康が、子どもたちの健やかな成長に直結します。

今後は、PTAなどの夜の開催についても見直していく予定です。

資料として、新潟県教育委員会が令和2年4月に出した「教員の働き方改革」を載せましたのでご覧ください。

R2.4発行「教員の働き方改革」保護者・地域向けリーフレット.pdf

お知らせ 5/24 消毒ボランティア大募集

「清潔な学び舎」づくりのお手伝いをお願いします!

現在、感染症対策のための「校内の消毒」を、比角地区の皆さんから助けていただいています。
でも、これから暑くなる中、もう少し人手が必要です。
そこで、保護者の皆さんに消毒作業のお手伝いしていただきたく、大募集いたします。

チラシを作成しましたので、よくご覧いただき、ご参加ください。

消毒ボランティア大募集.pdf

市内小中学校への留守番電話の導入について

 日頃より本市の教育行政に御理解と御協力をいただき、誠にありがとうございます。
 さて、昨今、教職員の長時間勤務が社会的問題となっており、本市におきましても、国の働き方改革推進の下、教職員の多忙化解消に向けた業務の見直しを進めているところです。その中で、教職員が働き方を見直し、自らの教師力を磨き、児童生徒により一層効果的な教育を行えるようにするために、業務時間の明確化に取り組んでいます。この一環として、下記のとおり留守番電話を導入することといたしました。
 つきましては、今後、学校への連絡は電話対応時間内としていただくことに、御理解、御協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

市内小中学校への留守番電話の導入について.pdf

3年技術オーロラクロック制御アプリのダウンロードについて

 複数の3年生の生徒から、家庭でも自主学習をしたいので、アプリを家のパソコンにダウンロードして使いたいという声がありました。そこで、下記にリンクを貼っておきますので、アプリをダウンロードして家庭での自主学習で使って下さい。Windows 10と7のみ対応で、スマホやタブレットでは作動しませんので注意が必要です。

オーロラクロック制御アプリSF-16のリンク

https://www.hisatomi-kk.com/SET-1/SF-16/index.html