お知らせ

カボチャを進呈しました!

 柏崎市では,毎年ハロウィーンに合わせてカボチャのコンテスト(重量)を行っています。

そこで,本校では初めてカボチャを栽培し,松波コミセンのセンター長さんへコンテストのために進呈しました。

一番大きなカボチャは写真の下に写っていますが,かなり重量があった様です。

 市内の中学校から出されることは大変珍しいことで,進呈式当日はFMピッカラさんが取材にきてくれました。

カボチャに限らず作物は丹念な世話と継続的な水やりで生育具合が変わります。環境整備委員会の皆さん,担当顧問の先生,毎日おつかれまでした!

これは大きいですね。デンプンたくさんありそう。