学校からのお知らせ

令和5年度学校からのお知らせ

校内読書週間(11月13日)

 今日から11月19日(日)まで、校内読書週間です。読書委員会が中心となって、全校のみんなが本に親しむためのイベントを考えました。読書郵便、読書ビンゴ、親子読書(家読)、先生による読み聞かせ、です。

 今日、15日(水)、16日(木)の朝読書の時間に、職員が教室に行って読み聞かせをします。自分の学級の担任以外の先生から本を読んでもらう機会は、めったにありません。子どもたちは、新鮮な気持ちで、食い入るように読み聞かせを楽しんでいました。

 「読書の秋」です。メディアをOFFにして、家族全員で本に親しんではどうでしょう。本は子どもたちの想像力を豊かにします。

 

11月13日(月)の給食

 今日のメニューは、「ぎせい豆腐、油揚げのごま酢あえ、塩とり汁、ごはん、牛乳」でした。

 今日は、主菜には大豆、副菜には油揚げ、汁物には厚揚げと、大豆・大豆製品たっぷりの給食でした。大豆は、「畑の肉」と言われるように、栄養価が高い食品です。安価で栄養たっぷりの大豆・大豆製品を成長盛りの子どもたちにはたっぷり食べてもらいたいものです。

 

柏崎市刈羽郡小学校親善音楽会(11月10日)

 

 3,4年生が二田小学校を代表して、アルフォーレで発表しました。4年生は昨年に引き続き、3年生は初めての大きなステージでの発表です。緊張しながらも、心を一つに合わせ、堂々と素晴らしい演奏を披露しました。 

 解放感からでしょうか。帰りのバスの中では、ぐっすりと眠っている子が多くいました。大変よくがんばりました。

 

11月10日(金)の給食

 今日のメニューは、「鮭バーグの玉ねぎソース、アーモンドあえ、ごまみそ汁、ごはん、牛乳」でした。

 今日のハンバーグは、秋鮭のミンチたっぷりのハンバーグでした。市内の谷根川では、今のところ例年より鮭の遡上がかなり少ないそうです。おいしい鮭バーグを味わっていただきました。

 

 

4年生 総合的な学習の時間(11月9日)

 今日は、秋晴れのさわやかな1日でした。中庭から楽しそうな声がすると思い窓の外を見ると、4年生が準絶滅危惧種の「ノカンゾウ」を手作りの花壇に植えていました。4年生は、総合的な学習の時間に、環境学習に取り組んでいます。このノカンゾウは、川の環境問題に取り組んだ時に、講師をしていただいた方から託されたものです。4年生の子どもたちは、ノカンゾウを植えるために、昼休み何回か集まって用務員さんに手伝ってもらいながら地面を耕し、ブロックを並べて花壇を作りました。ノカンゾウは、鮮やかな黄色の花を咲かせます。花が咲く日を楽しみに、4年生はこれからお世話していきます。

 

11月9日(木)の給食

 今日のメニューは、「とり肉のBBQソース、辛マヨあえ、沢煮椀、ごはん、牛乳」でした。

 「とり肉のBBQソース」は、とりの唐揚げに玉ねぎたっぷりのBBQソースをかけた料理でした。子どもたちは、大きく口を開けて、大きな唐揚げにかぶりついていました。

3年生 国語の授業(11月8日)

 10月16日(月)から卒業生が教育実習に来ています。主に3年生教室で実習をしています。その実習も今週いっぱいで終了です。今週は、担任に代わって授業をしたり、登校から下校まで学級担任をしたりしています。今日の2時間目は、国語の授業でした。修飾語の学習です。主語と述語だけの文を、修飾語を入れることで詳しい文にする学習をしていました。

 

11月8日(水)の給食

 今日のメニューは、「ごまししゃも、ひじきとチキンのサラダ、すいとん汁、ごはん、牛乳」でした。

 今日は、「かしわざきの食育か5条給食」でした。「『か』‥嚙んでかしこく肥満予防」の「か」です。11月8日は、「いい歯」の日のため、よく噛んで食べることができる給食にしたそうです。

5年生 二校交流活動(11月7日)

 今日の2時間目、5年生が内郷小学校の5年生と交流活動を楽しみました。内郷小学校と二田小学校の子どもたちは、西山中学校で一緒になります。そこで、各学年が年に1,2回交流活動をしています。今日は、内郷小学校の5年生が、二田小学校に来てくれました。最初4グループに分かれいろいろな質問をし合いながら、お互いのことを知った後、ドッチボールを楽しみました。交流活動を通して、2校の5年生が一層仲良しになりました。

 

11月7日(火)の給食

 今日のメニューは、「春巻き風揚げぎょうざ、のりナッツあえ、大根のオイスター煮、ごはん、牛乳」でした。

 「春巻き風揚げぎょうざ」は、ぎょうざのあんを春巻きの皮で巻いて、揚げた料理でした。見た目は春巻き、味はぎょうざ・・ユニークな一品でした。

 

今年度最後のクラブ活動(11月6日)

 今日は、今年度最後のクラブ活動でした。6年生にとっては、小学校生活最後のクラブ活動です。これまでの活動について振り返りをし、今年度最後のクラブ活動を楽しみました。ゲートボールクラブ、伝承舞クラブは地域の方が、ロボット工作クラブは工科大学の4年生が指導してくださいました。一生懸命に指導していただいたおかげで、子どもたちの技術・技能が向上しました。

11月6日(月)の給食

 今日のメニューは、「根菜カレー、茎わかめのサラダ、新道柿、牛乳」でした。

 今日は、月1回のカレーレイスの日でした。カレーライスの日は、かむ回数が少なくなりがちですが、今日のカレーには、ゴボウや大根が入っていて、子どもたちはよくかんで食べていました。茎わかめのサラダもかみ応えがありました。

「ふたや」開店(11月1日)

 今日の15分休みにサポート3・4の教室で、「ふたや」が開店しました。「ふたや」とは、サポート学級の子どもたちが、自分たちで育てたさつまいもを販売するお店です。呼び込み、販売、会計と分担を決めてお店を開きました。お客は、職員です。威勢の良い呼び込み、丁寧な接客、正確なお金のやりとり・・・。とても上手にできました。さつまいもは、予定時間内で完売しました。さつまいもの入った袋には、表には子どもが描いた絵と、裏にはメッセージが書かれたカードが入っていました。「ふたや」は大成功!でした。

 

11月1日(水)の給食

 今日のメニューは、「手作りコロッケ、コールスローサラダ、だいコーンスープ、レーズンパン。牛乳プリン、牛乳」でした。

 「手作りコロッケ」は、調理員さんの手作りだそうです。具にはひじきがたっぷりと入っていました。コロッケには、甘辛いソースがたっぷりとかかっていました。調理員さんの愛情を感じながら、おいしくいただきました。

学習発表会(10月31日)

 10月28日(土)、学習発表会を行いました。今年度は、4年ぶりに、全校児童・職員と保護者・地域の皆様とが一堂に会して、発表を楽しみました。会場との一体感、心地よい緊張感からでしょうか。どの学年も気合の入った感動的な、今までの練習の中で最高の発表でした。

 1年生は、音読劇「カラフル学年の大ぼうけん~くじらぐもでGO~」を発表しました。元気いっぱいのセリフや歌で、会場が大いに盛り上がりました。

 

 3・4年生は、合奏「木星」「RPG」を披露しました。きれいな音色を、体育館いっぱいに響かせました。3・4年生は、二田小学校を代表して、11月10日(金)アルフォーレで行われる、柏崎刈羽郡親善音楽会でも発表します。

 

 5年生は、「高柳の果てまで行ってK~自然教室劇場~」を発表しました。自分たちでシナリオを作り、高柳自然教室での出来事を劇にして発表しました。会場からは、大きな笑いが起こり、みんな楽しい気持ちになりました。

 

 伝承舞クラブの3人は、「宮清の舞」と「真榊の舞」を披露しました。伝承舞クラブは、地域の方から教えていただき、春から練習に励んできました。優雅な舞、力強い舞に会場は酔いしれました。

 

 2年生は、「スマイルミー~いっしょにおどろう!海のなかまたち~」を披露しました。「スイミー」の音読劇と笑顔いっぱいのダンスで、会場のみんなが笑顔になりました。

 

 6年生は、「みんなで守ろう『ふただ』の約束~こんな海はいやだ!」を発表しました。総合的な学習の時間で学んだことや考えたことを発表しました。6年生らしい、メッセージ性のある堂々とした発表でした。

 

 

マーチング発表・解散式(10月31日)

 10月28日(土)、学習発表会に先立って、「マーチング発表・解散式」を行いました。鼓笛隊結成から数えて今年度は、43年目。この日で、二田小学校マーチングバンドは、43年間の歴史に終止符を打ちました。新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、練習ができず、引継ぎの伝統が途絶えた年もありましたが、現在の5,6年生は、今年度は「校歌」と共に、新曲「ゴーゴーブラス」にも挑戦し、堂々と迫力のある演奏を披露しました。二田小学校マーチングバンドは解散しましたが、この日の演奏は、子どもたちと見に来ていただいた方々の心に残ることでしょう。

 

明日は、マーチング発表・解散式、学習発表会(10月27日)

 明日は、いよいよマーチング発表・解散式、学習発表会です。今日の6時間目に、5,6年生が前日準備をしました。昨年より12人も少ない人数でしたが、子どもたちはよく働き、時間内に会場づくりや清掃を終えました。さすがは、高学年です。

 明日は、肌寒い日になりそうですので、暖かい服装でおいでください。お待ちしています。

 

10月27日(金)の給食

 今日のメニューは、「五目たまご焼き、わかめサラダ、ごま豆乳汁、ごはん、牛乳、十三夜デザート」でした。

 今日は、「十三夜給食」でした。旧暦の9月13日~14日の夜を「十三夜」というそうです。十三夜は、秋の収穫に感謝しながら、美しい月を愛でる日本独特の風習だそうです。「十三夜デザート」は、大福の中に醤油あんが入ったデザートでした。今日は、残念ながら月は出ていませんが、お月様のようなおいしいデザートをいただきました。