槇原小 大規模改修工事のブログ

槇原小改修工事の記録

<改修工事記録> 8月18日(木)

今日も大勢の方が作業をしてくださっています。

児童玄関に大量に棚が届きました。そうです、下足箱です!

数えたら15セットありました。

覆いが外され、校舎の外観が見えてきました。

足場もどんどん解体されていきます。

体育館入口ももうすぐ出来上がります。

ピカピカの男子トイレ。

女子トイレ。とうとう全て洋式になりました!

水盤はセンサーで水が出ます。

夏休み明け、驚く顔の子どもたちの姿が目に浮かびます。

<改修工事記録> 8月17日(水)

学校の閉庁日が明け、工事が一気に進んだことが分かりました。

職員玄関です。真っ白でおしゃれな雰囲気です。

 

北棟1階男子トイレです。手洗い場も便器も新しくなりました。

こちら ↓ の写真は、工事中ならではの1枚の写真です。

安心してください! 

ちゃんと個室の仕切りが付きますよ。

校内すべての便器が洋式便座になります。

 

体育館の工事もほぼ終わりました。ラインもきれいに引かれ、床もピカピカです。

天井のLEⅮライトが床にきれいに映っています。

 

保健室の壁と床もきれいになりました。

 

工事の進み具合は、できあがった場所を見る以外にも知ることができます。

こちらは、1週間前、4年教室に置かれた資材の写真です。

今日見てみると、同じ場所には空き箱がたくさん、きれいに積まれていました。

資材がそれぞれの位置に付け終わったことが分かります。

 

夏休みが明け、子どもたちが登校してくる日には、もっときれいになっていることでしょう。

楽しみにしていてください。

<改修工事記録> 8月9日(火)

職員トイレの内側です。何が何だかまだ分かりませんね。

外側です。壁が美しい!おしゃれなお店のようです。

職人さんが壁をならしていました。きれいなわけです。

体育館を見てびっくり。もうラインができていました!

でもよく見ると・・・

マスキングテープで養生しています。

体育館のライン全部だから、相当たくさんのテープを使うんだろうなと思ったら・・・

役目を終えたマスキングテープの塊がありました。

体育館入口のスロープです。立派な壁ができていました。

給食搬入口です。地面がきれいに整いました。

 

<改修工事記録> 8月8日(月)

週明け、出勤したら校舎内がまた様変わりしていました。

この時期は、それを発見する楽しさがあります。

南棟の廊下。ピカピカです。

体育館に続く廊下。張替えはこれからです。

そして体育館。ピッカピカです!ライン引きはこれからです。

廊下はまだですが、壁はすっかりきれいになっています。

児童トイレ。床がきれいにならされました。

職員トイレ。立派な壁ができていました。

東階段(2階~3階)。きれいな階段になっていました。

北棟3階廊下。きれいな一直線です。

嬉しくても走ってはいけません。

西階段(3階~4階)。まだ組まれている足場です。

<改修工事記録> 8月5日(金)

体育館の床の表面がとうとう削られました。ラインもすべて消え、真っ白です。

LEDのおかげもあって、いっそう明るく感じます。木の香りが漂っています。

この後、色付きのワックスを塗ると茶色の床になるのだそうです。

 

作業の様子を撮らせていただきました。

①生コン車からコンクリートを一輪車に入れる

②コンクリート入りの一輪車を押して校舎内を進む

③トイレの床にコンクリートを流し込み、平らにならす

やっぱり細かいところは人の力が頼りですね。

 

保健室に貼る壁紙を出しているところです。

4年教室に新たな資材が・・・トイレに入れる便器でした!

トイレでは小便器を取り付ける準備の作業をしていました。

<改修工事記録> 8月4日(木)

学校に生コン車(増築棟や体育館トイレを作るときに大活躍していた)が登場しました。

アームが伸びて、

太いホースの先から生コンが出ています。

体育館のスロープの壁の型枠に流し込んでいます。

 

グラウンドの防球ネットが完成です。これも待望でした。

今後は子どもたちも気兼ねなく、野球やサッカーができますね。

先程の生コンのマシンのホースが校舎の中に伸びていました。

その先は職員トイレの新しい壁!

生コンが木枠内にしっかり収まるよう、皆さんが木枠を木づちで叩いていました。

真剣なお仕事ぶりに気が引き締まる思いです。

<改修工事記録> 8月2日(火)

謎の部屋の正体は・・・「職員トイレ」でした。

1階廊下です。

体育館に見覚えのあるマシンが・・・。

これは床を削る機械ですね。ぐるぐる走り回るのでしょうか。

北棟2階廊下です。すっかり表面が取り外されました。

児童トイレです。天井もなくなりました。

職員玄関です。扉が新しくなりました。

今後、オートロックになります(槇原小職員の念願!)。

職員室にモニターが付きました。

ここからお客様の顔が見れますし、開錠もできます(これも念願!)。

<改修工事記録> 8月1日(月)

8月に入りました。学校も日々きれいになっていきます。

がれきの山だった場所がきれいになっていました。

(ヒント:場所は職員室の向かいです)

職員室の後部です。床がきれいになり、新しい流し台がつきました。

水やガスはまだ出ません。今日、棚等を入れて復元します。

 

新しく張り替える廊下のシートです。たくさんあります。

(左)中央階段【2階ー1階部分】

(右)南棟階段【1階ー2階部分】

玄関ホールから見た児童玄関です。とても広く感じます。

照明はまだなので薄暗いですね。

<改修工事記録> 7月29日(金)

体育館に行ってみました。

①窓に念願のカーテンがついていました。

②ステージ上の幕がリニューアル!

拡大写真です。校章が金色に輝いています!

スロープには木枠が登場しました。壁になる部分ですね。

中央階段には足場の資材が運ばれました。この後、組まれます。

玄関ホールの天井が完成しました。

印がある所に照明がつきます。

<改修工事記録> 7月28日(木)

週も半ばを過ぎ、学校の中では工事がどんどん進んでいます。外からは見えませんね。

 

児童玄関です。下足箱がすべて撤去されました。

右の写真は6年生の下足箱があった跡です。

 

コンクリート掘削作業のため、学校の中が白く煙っています(写真で分かりますか?)

南棟の階段も工事が始まりました。むき出しです。

きれいになったフリールームも臨時の物品置き場です。

児童トイレです。大きな穴が開いています。

さて、ここはどこでしょう?今回の工事で一番様変わりする所です。

このHPを見ていれば、ここはどこなのか分かると思います。