学校からのお知らせ

令和3年度学校からのお知らせ

1年生と6年生が一緒に球根を植えました(11月30日)

 今日は小春日和の穏やかな1日でした。やわらかな日差しの中、2時間目に1年生と6年生が一緒に球根を植えました。一緒に活動することが多い縦割り班ごとに植えたので、子どもたちの息もぴったりです。6年生が1年生に教えながら球根を植え、プランターを所定の場所に運び、班の名札を付け、水やりをしました。

 花が咲くのは、6年生が卒業してからになると思います。花が咲いたとき、1年生はやさしい6年生のことを思い出すことでしょう。

 

 今日のメニューは、「白身魚のガリマヨ焼き、いそあえ、根菜ごま汁、ごはん、牛乳」でした。

 「白身魚のガリマヨ焼き」は、タラの切り身ににんにくとマヨネーズのソースをかけて焼いた一品です。給食で使われるマヨネーズは、ノンエッグマヨネーズ・・・つまり卵が使われていないマヨネーズです。卵に対してアレルギーのある子どもでも食べられるように、という配慮からでしょう。旬を迎えておいしくなったタラ・・・ガリマヨソースでさらにおいしくいただきました。