槇原小 大規模改修工事のブログ

槇原小改修工事の記録 ※写真にカーソルを合わせると説明が出ます

<改修工事記録> 8月2日(火)

いよいよ解体です。豪快な音が響いています。迫力満点です。子どもたちにも見せたいです!(録画しました)

 柱や屋根が取り除かれていきます1年生教室に工事の物品が入りました 

そして夕方・・・

 工事のたびに掃除をしてくださっています

野外の舞台のようになりました・・・が、この土台も撤去します。

<改修工事記録> 7月30日(金)

解体作業がどんどん進むにつれ、職員室の日当たりもどんどんよくなります。

屋根をはがしています 重機で鉄板を折りたたみます 屋根の上は暑そうです

作業で出る大量の「ごみ」をきれいに片付けながら進めているので、とてもきれいです。

ホントにきれいな現場です

屋根もきれいにはがされ、本当に骨だけになりました。来週、いよいよ解体です。

 

<改修工事記録> 7月14日(水)

重い石像を地下倉庫に運び入れました。

石像の台座には「昭和13年11月吉日 西中通尋常小学校出身 初志貫徹 會」と刻んでありました。

屋内に入ったら、金次郎さんの背中の積み荷が取れました。

金次郎さん、80年以上という長い間、お疲れ様でした。

事務所が2階建てになっていました 体育館地下倉庫にやってきた「金次郎さん」 ようやく背中の荷が下りました…