槇原小 大規模改修工事のブログ

槇原小改修工事の記録

<改修工事記録> 5月12日(木)

外壁の塗装が本格的に始まりました。

塗料の缶、塗料をかき混ぜる機器、塗料を上まで吸い上げる機器などが並んでいます。

ここが2階、3階へ上る入口です。壁が真っ白に塗られているのが分かります。

<改修工事記録> 5月9日(月)

音楽室の改修が進んでいます。棚も真っ白、天井も真っ白です。

 

そして、廊下の窓はシートで覆われました。(外壁塗装のため)

窓が開く所はしっかり開けて換気をします!

 

<改修工事記録> 4月23日(土)

今日は土曜日でしたが、授業参観、PTA総会、学年懇談会をしました。

懇談会等の実施を見合わせる学校もある中、感染状況が現在落ち着いている槇原小は実施することができました。

そして、懇談会後…。

主に1,2年生の保護者の皆様から、引っ越し作業を手伝っていただきました!

(その他の学年の保護者の皆様もありがとうございました!)

来週火曜日から2年生が2階の元の教室に戻ります。

始業式からこれまでの間、2年生が居た教室が、今度は1年生教室になります。

そのため、2年教室を空にし、そこに1年生の机・椅子・物品を入れる作業をしていただきました。

1,2年生の子どもたちにはできないことをお家の人からやっていただきました。

感謝、感謝です。おかげさまで、来週から新しい教室で、勉強を頑張れそうですね。

 

<改修工事記録> 4月22日(金)

工事に伴い、学校では2,3週間に1回、引越し作業が行われています。

今日は、3階の引越し作業の予定だったのですが、放課後、全職員が研修で不在になることになり、困っていたのです。

そこで急遽、建設会社の皆さん(しかも若者たち)、市役所の建築住宅課、総務課の皆さんが手伝いに来てくださいました。救世主です。そして、いざ始まると、その作業の早いのなんの・・・2時間足らずで1日の分(だけでなく次回の分も)を終わらせてくださいました。

感謝、感謝です!ありがとうございました。

(子どもたちは、それに気付かず、授業を頑張っていましたよ)

↓家庭科室に運び込まれる音楽室の楽器たち

↓家庭科室の棚から出される食器たち

↓理科室に運び込まれた家庭科室の食器たち。

しばらくの間、理科は各教室で、家庭科は図工室で行います。

<改修工事記録> 4月19日(火)

建築住宅課、総務課の皆さんで現場の検査をしてくださいました。

(左は2年教室、右はコンピュータルームです)

 

今のところ、問題なしです!ありがとうございます。

瑞穂中側の道路から見た槇原小です。左が体育館、右が校舎です。

中央の増築棟だけ残し、すっぽり覆われているのがよく分かりますね。

<改修工事記録> 4月13日(水)

今日は、学校の様子を紹介します。

①図工室 糸のこが収納できる棚です

②玄関スロープ グレーの部分が補修した箇所です(この後、塗装)

③ことばの教室(元のスタジオ)

・今年度、槇原小に新しくできる通級の教室です

・他の学校からも子どもたちが学習に来ます(5月から開始)

④外壁の工事をされている皆さん ありがとうございます!

<改修工事記録> 4月12日(火)

学校内の風景です。

床がキレイになった児童会室

足場が組まれた3階の廊下

新しい教室はまずは2年生が使います。

(2年生教室は現在工事中)

ロッカーは夏までレンタルして使います。

<改修工事記録> 4月11日(月)

現在、2年生教室が工事中です(下は4月1日の写真)。

壁が張り替えられました。ロッカーもきれいです。

そして、今日。床がきれいになりました。

廊下の壁も真っ白に塗り直されました。

もうすぐ2年生は2階の教室に引っ越しです(今は1階で生活しています)。

<改修工事記録> 3月29日(火)

春休みに入り、工事はどんどん進みます。学校は大きく様変わりをしています。

学校の外観です。まるで梱包されているみたいです。

 

玄関です。天井の板が外されました。

東階段です。壁をきれいに塗装しています。

 

コンピュータルームです。積まれているのはこれから貼られる床だそうです。

新しい教室に机と椅子が運び込まれました。

(スタートは新2年生が使う予定です)

現2年教室です。壁紙がすっかりはがされました。

放送室とスタジオです。塗料の香りが漂っています。

スタジオは新しい教室に生まれ変わります。

 

<改修工事記録> 3月25日(金)

PCルームの工事が進んでいます。

↓3月22日の様子 机などすべて撤去されました。

↓3月25日の様子 カーペットがすべてはがされました。

次、どうなっているのでしょうか?