学年だより【6学年】

6学年

前期前半が終了しました!

 4か月の前期前半が終わりました。

 新型コロナウイルスの影響で様々な行事の中止や変更もありましたが、できることに精一杯取り組む子どもたちの姿を見ることができました。コロナの感染が心配されましたが、修学旅行にも無事に行くことができ、楽しい思い出を作ることができました。どんな活動にも一生懸命取り組む子どもたちは、一歩一歩ではあるけれど、確実に成長しています。

 夏休み明けに、元気な子どもたちに会えるのを楽しみにしています♪

 

 

やりきった!小学校最後の運動会!

 21日(土)に、あおぞら運動会が行われました。雨が降り出し、天気には恵まれませんでしたが、子どもたちは、小学校最後のあおぞら運動会に張り切って臨みました。

 最高学年となって迎えた今年の運動会は、リーダーとして大活躍しました。下学年を整列させたり、優しく声を掛けたりと、頼れるお兄さん・お姉さんとして姿が、とても素敵でした。責任をもって係の仕事に取り組むところも、素晴らしかったです。

 

 

あおぞら班顔合わせ会

 4月28日(木)に、あおぞら班顔合わせ会がありました。全校のみんなのために動き、1年生の手を引いて優しく接する姿、みんなが話しやすい雰囲気を作ろうとする姿など、最高学年らしい姿をたくさん見ることができました。子どもたちの振り返りには、「みんなが楽しそうにしていてよかったです。」「がんばってまとめることができました。」など、達成感を感じている言葉が書かれていました。

 これからも、いろいろな場面で活躍してくれることを願っています。

 

 

来週はあいさつ当番!

 来週から始まるあいさつ当番の計画から実行まで、子どもたちだけで行います。当番活動に入る前に、今週1週間は生活委員会が作ってくれた「あいさつレベル表」を基に、自分たちのあいさつについて振り返りました。改めて、もう一段階レベルを上げてから当番活動に入ります。特に課題として挙がった朝のあいさつの仕方は、様々な先生から審査してもらい、一人一人のあいさつの仕方について、振り返る機会を設けました。剣野小学校にさわやかなあいさつが響くといいなと思います。

心を込めて 書き初め大会

1月11日(火)の3、4時間目に、校内書き初め大会が行われました。開会のあいさつが終わり、一斉に書き始めると、子どもたちは静かな雰囲気の中で、一人一人自分の字と真剣に向き合っていました。3年生から学習を重ねてきた子どもたち。筆遣いや文字の形に気を付け、時間いっぱい頑張りました。子どもたちの作品は、1枚を上国連書き初め大会に出品し、もう一枚を校内書き初め展各教室前に展示したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絆スクール集会が行われました

 今年度のテーマは「上手なコミュニケーション取り方~ちょっとした一言でいじめがなくなる~」でした。三中校区の小中学校で、動画を観ながら、よりよいコミュニケーションの取り方について活動しました。絆スクール集会で学んだことをもとに、お互いのよさを見付け合ったり、協力し合ったりしながら、卒業までの約60日間を最高のものにしていけるようにしたいと思います。

越後バナーナの魅力を教えていただきました

 20日(水)に、クリーンセンターと越後バナーナ栽培を行っているシモダ産業に出かけてきました。新潟では、初のバナナ作りに大きなやりがいを感じて仕事をしている職員のみなさんの熱い思いを、肌で感じてきました。風雨の強い中での見学でしたが、職員の方の機転で見学場所までバスで移動し、ほとんど濡れることなく行ってこられたことにも感謝です。

後期もイベント盛りだくさん!

10月14日(木)は遠足に代わるイベント「あおぞらアドベンチャーラリー」の日です。6年生は、その企画を任され、クイズやミッションを作っています。

11月1日(月)には、校内陸上記録会があります。一人一人が自分で決めためあてに向かって取り組んでいます。

また11月13日(土)に開催されるあおぞらフェスタの準備も始まりました。たとえアルフォーレで開催できなくとも、たいよう学年は、とても前向きに開催を楽しみにしています。あおぞらフェスタ当日をどうぞお楽しみに!

最近の様子~休み時間~

 教室で友達との会話に花を咲かす子。委員会活動や係活動に取り組む子。運動に親しむ子と、休み時間の過ごし方は様々です。学校や学級がよりよくなるように、休み時間返上で仕事に取り組む姿には感心しています。比較的過ごしやすい季節となり、運動をする子も増えてきました。体育館では、時に鬼ごっこ、時にドッヂボール。1組2組男女関係なく、毎回にぎやかに遊んでいます。最近では上越教育大学の院生さんも参加して盛り上がりを見せています。たいよう学年はコロナ禍でも元気に過ごしています。

新潟県立歴史博物館に行ってきました

 6年生は、8月26日(木)に新潟県立歴史博物館に行ってきました。夏休みが終わってすぐの校外学習でしたが、案内してくださる方の話を熱心に聞き、メモをたくさん取る姿が見られました。教科書だけでは分からない大昔の人の生活の様子もとてもよく分かりました。