ブログ

1年生

みらいちゃんと らっきいくんと もっとなかよし

 ヤギさんたちを引き継いでから3カ月経ちました。最初は不安で頼りなかった子どもたちですが、今では上手に小屋掃除ができるようになりました。みらいちゃんとらっきいくんのことも分かってきました。二頭も子どもたちのことを分かってきたのか、突進してくることも少なくなりました。

 らっきいくんは、9月12日で1歳を迎えました。子どもたちに話すと、「え~!まだ0歳だったってこと?」「こんなに大きいのに?」「まだおっぱい飲んでるのに?」と驚いていました。「じゃあ、誕生日パーティーしよう!」「いつもより豪華なごちそうを用意してあげよう!」という声も出ているので、子どもたちと話し合ってみたいと思います。

 先日は、ヤギ小屋の土が少なくなってきたので、教頭先生と用務員さんから手伝っていただきながら、みんなで土を運び込みました。その日の昼休みには、新しいふかふかの土の上で、気持ちよさそうに仲良く横になっているみらいちゃんとらっきいくんの姿がありました。

 ヤギさんたちと仲良くなってきた子どもたちですが、もっと仲良くなるために、一緒に散歩したり、触れ合ったりしています。これからももっとたくさん触れ合って、よく観察して、もっともっと仲良くなっていきたいと思います。

 

Good-bye! See you! サンドリーン先生

 ALTのサンドリーン先生が母国のジャマイカへ帰国することになり、最後の英語の授業がありました。1年生は、2回しか一緒に学習することができませんでしたが、子どもたちはサンドリーン先生との授業を楽しみにしていました。アルファベットや動物について一緒に楽しく学習しました。最後は、手紙のプレゼントをして、ハイタッチでさようなら。一緒に記念撮影もしました。サンドリーン先生は、家族に会えるのは嬉しいけど、日本を離れるのは寂しいと、時折涙を見せながら話していました。

鍵盤ハーモニカとなかよし

 1日(木)に講師をお招きして、鍵盤ハーモニカ講習会を行いました。楽器の扱い方やお手入れの仕方、音の出し方、「ド」と「ソ」の場所などを教えていただきました。子どもたちは、どんどん吹きたくて仕方ないのですが、好き勝手に音を出してしまっては、先生の話を聞けないし、みんなの音がそろわなくて雑音になってしまうので、約束を守って音を出します。基本的なことを教わることができたので、子どもたちの上達が早く、現在は少しずつ簡単な曲に挑戦しています。まだ先の話ですが、11月の音楽発表会も今から楽しみです。

プール楽しいな!

 先週から、体育の授業でプール授業が始まりました。着替えの仕方、プールの約束の確認をした後、さっそく水に入って授業をしました。子どもたちは、水につかることをとても楽しんでいます。水に顔をつけたり、プールの中を1周歩いたり、潜ったりといった練習を中心にプール授業を行います。水を怖がらずにプールに入ったり、水に慣れたりすることを大切に、学習していきたいと思います。

歯を大切に

 18日(金)に、歯科衛生士さんに来ていただいて、歯科保健指導を行いました。大切な歯を守るために気を付けていくことを3つ教えてもらいました。

 ①おやつは食べてもいいけど、だらだら食べない。

 ②食べた後には歯磨きを丁寧にする。

 ③食べる時にはよく噛む。

 染めだしを行い、自分の歯のどこが汚れやすいかを見てみました。歯と歯茎の境目に汚れがたまりやすいことが分かりました。そこに歯ブラシを当てて、軽い力で細かくブラッシングをするとよいことを教えていただきました。鏡を見ながら、みんながんばって歯磨きをしました。

 

PTA親子活動を行いました!

 10日(木)に親子活動を行いました。お家の方との運動遊びは、どの子も楽しそうで、笑顔が印象的でした。お家の方とたくさん触れ合って活動することができたので、子どもたちの心のエネルギーがたくさん充電できたようでした。

歩行教室を行いました

 天候もよく、みんなで約束を確認しながら学校周辺を歩くことができました。歩きながら、歩行時の注意点を学びました。「自分の目でよく確認する。」ということを、その後の下校に生かしている様子が見られました。これからの登下校、遊びに行く際の歩行などに今日学んだことを生かしていってほしいです。

 

ヤギを引き継ぎました!

 2年生に、「ヤギさんのお世話をしたい!」「2年生みたいにヤギさんを飼いたい!」というお願いをしました。2年生からは、「ちゃんとお世話をしてね。」「ちゃんとかわいがってね。」「ヤギさんと一緒に過ごして楽しかったから、その楽しさを1年生にも知ってもらいたい。」ということで、許可をもらいました。

 校長先生にも同じお願いをしました。校長先生からは、「ただかわいいだけでは飼えないよ。」「ご飯を食べなかったらどうなる?部屋が汚かったらどうなる?」「ヤギさんにも命があるのだから大切にしてほしい。」「みんなの仲間として接してほしい。」という約束のもと、1年生がお世話をしてもよいことになりました。

「ヤギさん引継ぎ式」は、10日(木)3時間目に行いました。2年生から、2頭のヤギ(みらいちゃん・らっきいくん)の紹介をしてもらったり、1年生からの質問に答えてもらったりしました。約束の言葉を宣言して、ヤギを引き継ぎました。今後は2年生からお世話の仕方を学び、だんだんと1年生だけでお世話ができるようにしていきます。

 

 

 

 

 

 

ヤギさんとなかよし

 生活科「いきものだいすき」の学習で、身近な生き物について考えました。犬や猫、ハムスターなど飼ったことがある生き物が子どもたちから挙げられました。現在学校にいる2年生のヤギさんの存在が気になり始めた子どもたち。2年生がヤギ小屋に招待してくれて、みらいちゃん・らっきいくん と触れ合うことができました。ナデナデしたり、餌をあげたり、子どもたちは楽しそうにヤギさんと触れ合っていました。最初は怖がっていた子どもたちもいましたが、2年生が優しくリードしてくれたおかげで怖さが半減した様子でした。

 「かわいいなぁ。」「もっと一緒にいたいなぁ。」「もっと餌をあげたいなぁ。」と子どもたちは口々に言っていました。これからヤギさん会議を開いて、みんなの想いをまとめていきます。

  

体力テストがんばっています!

 現在、体力テスト期間です。初めてのシャトルランや難しい反復横跳び、初めてづくしの体力テストですが、よくルール説明を聞いて、全力で取り組んでいます。

 24日(月)には、6年生と一緒にシャトルランをしました。6年生が応援したり一緒に走ったりしてくれたので、苦しくてもがんばることができました。

 27日(木)には、5年生と一緒に上体起こしと立ち幅跳びをしました。1年生の子どもたちは、足を押さえてもらったり数を数えてもらったりしながら、安心して取り組んでいました。他の種目もがんばります!