学校からのお知らせ

令和4年度学校からのお知らせ

一人一人が主役!学習発表会(10月22日)

 

 

 

 

 学習発表会を行いました。今日のために、これまで子どもたちはたくさん練習を重ねてきました。子どもたち一人一人、みんなが主役!最高の発表にしようと、一人一人が精一杯がんばりました。会場から大きな拍手をいただき、やりきった子どもたちの表情は輝いていました。

図書室は、ハロウィーンのディスプレーに(10月20日)

 毎週金曜日においでになる学校読書支援員さんが、図書室に季節に合わせた飾り付けをしてくださったり、タイムリーな選書コーナーを設けてくださったりしています。今月末はハロウィーンということで、ハロウィーンらしくディスプレーされています。お化けかぼちゃの飾りや「まほうのお話」コーナーが、図書室を楽しい雰囲気の場所にしています。

 最近、休み時間を図書室で過ごす子どもたちが増えたように感じます。「読書の秋」を満喫しているのでしょう。

 

10月20日(木)の給食

 今日のメニューは、「マーボー厚揚げ丼(麦ごはん)、春雨サラダ、中華なめこスープ、牛乳」でした。

 今日の献立は「中華」でした。マーボー丼は、豆腐ではなく、厚揚げが使われています。厚揚げにすることで、食べ応えがあり、たんぱく質もたっぷりととることができます。成長期の子どもたちには、ぴったりの丼です。

 

リハーサルを兼ねて校内発表会をしました(10月19日)

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、今年度も22日(土)の学習発表会は、保護者・地域の皆様に向けての発表にさせていただきます。そこで、今日はリハーサルを兼ねて本番と同じ動きで校内発表会を行いました。発表会の内容は、各学年の発表、マーチングバンドの発表、伝承舞クラブの発表です。どの発表も見応えがあり、一人一人が輝いていました。

 ぜひ、22日の学習発表会にはご家族おそろいでおいでください。お待ちしています。

 

10月19日(水)の給食

 今日のメニューは、「とりのねぎみそ焼き、磯マヨネーズあえ、秋野菜のごま豆乳汁、牛乳」でした。

 今日は、ぱくもぐランチの日でした。市内共通のメニューは、「とりのねぎみそ焼き」です。ねぎは秋から冬が旬の野菜です。脇役になりがちですが、食卓には欠かせない食材です。ねぎみその風味が白いご飯にぴったりで、ご飯がすすみました。

芸術の秋②(10月18日)

 2年生教室前廊下に、2年生の図画工作作品が展示されていました。カッターを使ってたくさんの窓を作り、窓から顔を出す人や部屋の中の様子を描きました。台紙には、池やお花畑、様々な生き物などを作って貼ってあります。一人一人の個性が出ていて、見ていると楽しい気分になります。

 

10月18日(火)の給食

 今日のメニューは、「ほっけのピリ辛焼き、かりぽりサラダ、さつま汁、ごはん、牛乳」でした。

 「ほっけのピリ辛焼き」には、豆板醤が使われていました。豆板醤は、中国で作られた調味料で、主に、そら豆、大豆、米、大豆油、ごま油、塩、唐辛子を使い、発酵させて作るそうです。唐辛子の辛み成分「カプサイシン」は、新陳代謝をよくする働きと食欲を増進させる働きがあるそうです。