ブログ

学校の様子

めざせ!鍵盤ハーモニカの達人

1年生が鍵盤ハーモニカの使い方を学習しています。今日は専門の講師の先生から教わりました。

指の置き方や「ド」の位置、息を吹き込むコツなどを教えていただきました。子どもたちは講師の先生の動きを真似ながら、真剣に、楽しんで学習していました。

講師の先生からは、すごいテクニックをたくさん披露していただきました。子どもたちも拍手喝采!あこがれの演奏をめざして、これからも練習を重ねていきます。

「正」の字を使って

3年生が算数で、データを表やグラフに表す学習をしています。今日の課題は、一定時間内に通過した自動車を、乗用車、バス、トラック、その他に分類するものです。

電子黒板でアニメーションを見ながら、通った車の種類を「正」の字でカウントします。1回目の視聴は個人作業で、2回目は全員で声に出して確認しながら分類しました。それを表にまとめたりグラフに表したりして、データを見やすくします。

子どもたちはとってもていねいに課題に取り組み、データを整理、表現していました。「お題」を変えたり自主学習で取り組んだりして、いろいろな「〇〇調べ」ができそうですね。

妙高自然教室日記 part4

キャンプファイヤーです。歌やダンスなどで盛り上がりました。

子どもたちは、赤々と燃え盛る炎を見ながら、仲間と一緒に楽しむことの喜びを味わっていました。

 

妙高自然教室日記 part3

おいしいカレーライスのできあがりです。

カレーの辛さはちょうどよく、ご飯も上手に炊けました。

みんなで苦労して作ったカレーライスの味は格別です!

 

妙高自然教室日記 part2

野外炊飯でカレーライスを作ります。

調理や火の管理などの仕事を分担して作業します。

暑さと煙に負けずに、班のみんなで声をかけ合いながら協力して取り組みました。

妙高自然教室日記 part1

5年生が一泊二日の妙高自然教室に行ってきました。二日間の活動の様子をお知らせします。

妙高での活動が始まる前に、まずは食堂で腹ごしらえから。カレーやラーメン、ジュースにデザート…。自分で選んだメニューをたっぷりと、おいしくいただきました。

星に願いを

七夕を前に、短冊に願いごとを書いた2年生。「よいことがたくさんありますように」「スポーツが上手になりますように」「コロナが広がりませんように」「戦争が起きませんように」自分のことだけでなく、世界に目を向けた内容もあり、2年生なりにいろいろ考えていることが分かります。

どうか、純粋な気持ちをもった子どもたちの願いがかないますように!

本と ふれあおう!

今日は月に一度の「移動図書館」の日。ソフィアセンターから届いたたくさんの本の中から自分が読みたい本を選ぶことができます。

「この本、おもしろそうだな」「教科書で勉強したお話の本だ」「料理の本を読んでみようかな」

子どもたちは自分の興味・関心にそって思い思いに、じっくりと本を選んでいました。これからも本とのふれあいを重ねてほしいです。

うれしい収穫

2年生が生活科で育てている夏野菜。たくさんの実ができ、子どもたちは毎日収穫を楽しみにしています。

朝の水やりのあと、大きく育ったキュウリやミニトマトを教室に持ち帰ります。子どもたちはとってもうれしそうです。家でおいしくいただいた子どももいます。

毎日欠かさずに世話を続けることで、学ぶ楽しさや活動の喜びを味わっています。

くるくるランド

3年生が図工で工作に取り組んでいます。回転する台紙を画用紙で区切って、様々な世界を作り出します。

春夏秋冬、昼と夜の世界、いろいろな花火大会、宇宙の中の地球、未来の自分…。一人一人がテーマをもって制作しています。

細かいところまでこだわりをもちながら、造形活動を思いっきり楽しんでいます。

半田お宝ガイドマップ

地域のお宝発見の旅に出ている3年生。これまでの学習を振り返りながら『お宝ガイドマップ』を作り始めました。

まよいの森や半田神社など、お宝の位置を地図に示しながら、その魅力を絵と文章で伝えます。子どもたちは自分が感じ取ったことをどんどん表現しようとしています。

お宝発見の旅はまだまだ続きます。今後も『お宝ガイドマップ』に書き加えていきます。

水となかよし

1年生が水泳学習をがんばっています。

プールの中を歩いたり走ったり…。高くジャンプしたり水の中にもぐったり…。水中の輪をくぐったりビート板でバタ足の練習をしたり…。

みんなこわがることなく、思いっきり水に親しんでいます。気持ちよさそうにプールでの学習を楽しんでいる1年生です。

泳ぎを学ぶ

地元の水球チームの選手や大学生を講師に招き、水泳を教えていただきました。

今日は6年生と一緒に泳いでいただき、クロールの基本的な姿勢、キックや呼吸の仕方などを学びました。

子どもたちは、ゲストティーチャーの指導をよく聞き、自分のパフォーマンスにつなげようと一生懸命練習に取り組んでいました。

手形でアート

2年生が親子行事で手形アートに挑戦しました。市内から講師をお呼びして、作品の作り方を教えていただきました。

一色のみだったり、色を混ぜたり、グラデーションにしたり…。手にしっかり色を付け、両手を大きく開いてキャンバスにペッタン!見事な手形が描かれます。そこに線を引いたりさらに色を塗ったりすると…。

お魚、クジャク、カニ、タコ、イカ、ヒマワリ、花火…。手形からイメージしたものに大変身!一人一人の創造力がつまった、世界に一枚だけの、ステキな作品ができ上がりました。

子どもたちはお家の方とコミュニケーションをとりながら、楽しんで活動することができました。

星空を見上げて

4年生が理科で夏の夜空や星座について学習しています。

夏の大三角、北斗七星、カシオペア座、北極星などの名前と位置を学びました。

これから絶好の観察のチャンスが巡ってきます。七夕ももうすぐです。星空を見上げながら、壮大な宇宙への思いや夢、願いを膨らませてほしいと思います。

あいうえおのうた

1年生が国語でことば遊びを楽しんでいます。「あ行のことば」や「さ行のことば」など、これまでの学習で集めたことばを使って、テーマも考えながら、「あいうえおのうた」をつくります。

 あめりか おらんだ あいうおえ

 さっかあ すいえい さしすせそ

 なめくじ にわとり なにぬねの

みんなで相談しながら、次々と作品ができあがります。子どもたちは調子のよいことばのリズムを味わいながら歌うように読み、笑顔で学習していました。

カッターナイフの使い方

2年生がカッターナイフの安全な使い方を学びました。

持ち方や刃の出し方としまい方を何回も練習しました。その後、直線やギザギザ線を切ってみました。子どもたちは指示をしっかり聞いて、安全にカッターを扱うことができました。

今後の図工学習でカッターを使っていきます。作品制作の幅が広がりそうです。

平行四辺形をかこう

算数で図形の学習をしている4年生。分度器や三角定規、コンパスを使って平行四辺形をかきました。

辺の長さや角の大きさを手がかりに、向かい合う辺どうしが平行になるようにかきます。辺の長さに着目してコンパスでもかいてみます。

子どもたちは作図の手順を考えながら作業に集中し、うまくかけたときには満足そうな笑みを浮かべていました。

ビー玉 コロコロ

4年生が図工で制作した工作は、段ボールや画用紙を使ってビー玉が下のフロアへと転がり落ちる仕掛けがあります。今日は完成作品をみんなで鑑賞したり実際に遊んだりしました。

ビー玉を転がして、スタート地点の「屋上」から「1階」のゴールをめざします。迷路になっていたりトンネルや坂道があったりして、アイデアいっぱいの楽しい仕掛けがいっぱいです。

子どもたちはお互いの工夫を認め合ったりゴールまでのタイムを競い合ったりして、学習を楽しんでいました。

糸のこ スイスイ

5年生が図工で板を加工して伝言板を作っています。

電動の糸のこぎりは、直線も曲線も、板を自由自在に切ることができます。子どもたちは板のデザインを考えて、下書きした線に沿って糸のこぎりの刃を動かします。自分がイメージした形になるように、ゆっくりと、慎重に作業をしていました。

豊かな発想と丁寧な技能を生かした、ステキな作品ができそうです。

野菜のはたらき

2年生が栄養教諭と一緒に食育の学習をしました。今回は、野菜を摂取することの効果について教えていただきました。

はじめに、栄養教諭と担任による紙芝居を見ました。「病気にかかりにくくする」「肌や粘膜を丈夫にする」「お腹の中を掃除する」「心をおだやかにする」といった野菜のはたらきを学びました。その後、紙芝居の内容を振り返りながら、野菜を摂ることの大切さについて確かめました。

苦手な野菜にもちょっとだけチャレンジしてほしいですね。学習したことを今後の食生活に生かして、健康な体づくりに取り組むよう期待しています。

スーパーの秘密に迫ろう

買い物調べやお店調べを進めている3年生。来週計画しているスーパーの見学に向けて、お店の工夫を考えたり話し合ったりしました。

値段や品ぞろえ、新鮮さ、便利さなど、お客さんのことを考えた工夫や秘密がいっぱいありそうです。

馴染みのある地域のスーパーを見学することで、たくさんの発見ができると思います。子どもたちは見学をとっても楽しみにしています。

顕微鏡の世界へ

5年生がメダカのたまごを顕微鏡を使って観察しました。一人一人がタブレットで写真を撮って、スケッチしたり詳しく観察したりしました。

フィルムケースを加工して作ったものをタブレットのカメラレンズの部分に洗濯ばさみで固定します。そうすることで視界が限定されてピントが合いやすくなり、よりはっきりとした写真を撮ることができます。

子どもたちは自分で撮影した写真をじっくり見ながら、細かいところまで気付いたり疑問をもったりしていました。

児童総会

3年生以上の児童が参加して児童総会を行いました。

まず、各委員会の委員長が活動方針を発表しました。学校生活に必要な仕事を分担したり潤いを与える活動を企画したりします。「廊下を走る人がいるので何とかしたい」「体育館のボールの使い方について話し合いたい」など、各クラスからの意見、要望もたくさん出され、盛り上がりました。

また、各クラスの学級委員が学級目標を発表しました。みんなでよいクラスをつくりたいという願いが込められていました。

学校生活をよりよいものにするために、全校みんなで高め合っていこうとする気持ちが感じられた児童総会でした。

地域のお宝に迫る

地域のお宝発見の旅に出かけている3年生。今回は学校近くにある「六地蔵」や「観音山の観音像」について学びました。

お地蔵様や観音像を実際に見学した後、地域の方からその由来や歴史について教えていただきました。

子どもたちは真剣に話を聞いたりメモをとったりし、とっても意欲的に学んでいました。

よい歯をめざして

1年生が歯科衛生士を招いて学習しました。正しい歯のみがき方などを分かりやすく教えていただきました。

6才臼歯が生えてくる時期であることやブラッシングで汚れが落ちること、歯みがきのポイント、などについて説明していただきました。

子どもたちは、写真を見たり自分の歯を鏡で観察したりして、歯みがきの実践意欲を高めていました。

買い物調べ

3年生が社会科の学習で買い物調べをしています。

スーパーやコンビニ、ドラッグストア、専門店など、どのお店でどんなものを買ったかを調べました。買い物に一緒に行ったり、お家の人に聞いたり、レシートで確かめたり…。子どもたちは調べてきたことを積極的に発表していました。

今後、校外学習としてスーパーなどにおじゃましてお店の工夫などに迫り、学習を深めていきます。

いざ、プールへ

水泳学習を始めました。今日は、1,3、6年生がプールに入りました。蒸し暑い日でしたから、子どもたちは歓声を上げて気持ちよさそうに泳いでいました。

一年ぶりに泳いだ子どもも大勢います。安全に、楽しんで水と触れ合い、めあてに向かって泳力を伸ばしてほしいと思います。

委員会活動

5・6年生の委員会活動の時間では、各学級から出された意見について話し合ったり、校舎内外を忙しく動いて活動したりしていました。

給食委員会は給食配膳台の汚れ落としを、環境委員会はプランターの花の世話をしていました。どの子どもも丁寧に仕事をしていました。

これからも全校みんなのために活動する姿がたくさん見られることを期待しています。

成長を確かめよう

4年生が保健の学習で自分の体の成長をみつめています。

発育測定の結果が記録されている『健康記録カード』を使って、一人一人が入学してからの身長の変化を調べました。その伸びを計算したりグラフに表したりしました。

これから成長期に入ること、成長には個人差があることなどを学んでいきます。自分の成長を見つめながら自分の体を大切にしていこうとする気持ちも高めていきます。

暑さに負けず、元気に遊ぼう!

梅雨に入り、蒸し暑い日が続きます。子どもたちは元気に遊んでいます。

鬼ごっこやサッカー、遊具を使った遊び、やぎさんとのふれあい、カードゲーム、読書などなど…。子どもたちは思い思いの過ごし方で昼休みを楽しんでいました。

スタンツ 練習中

5年生が自然教室に向けた準備を進めています。

キャンプファイヤーで行う「スタンツ」は、ダンスやクイズ、寸劇など、各班による出し物です。昼休みも自主的に集まるなど、子どもたちは協力して練習を重ねています。

楽しい企画がいっぱいの、思い出深い、素敵な夜になりそうです。

 

ぱくもぐランチ

 

今月の市内共通メニュー『ぱくもぐランチ』は、「ローストポテト」です。新じゃがを使ってオーブンでこんがりと焼いたものです。

旬の、採れたてで新鮮なじゃがいもはみずみずしく、とっても柔らかかったです。サイコロサイズにカットされているので、一口でどんどんいただくことができます。よくかみながら、パクパクとおいしくいただくことができました。

あくしゅだいさくせん

1年生が生活科の学習で取り組んでいる「あくしゅ大作戦」。教職員に自己紹介をしてサインなどをもらうものです。

自分から声をかけて話をするのは勇気がいるものですが、「こんにちは」「お時間よろしいですか」「私の名前は…」とあいさつや自己紹介をがんばっています。

大勢の職員からサインやはんこ、シールをもらって喜び、達成感を味わっています。笑顔でがんばる1年生です。

準備完了!

先週、5年生がプール清掃をしてくれました。ブラシを使って一生懸命プールの底や壁の汚れを落とし、ピカピカになりました。少しずつ水を張り、ようやく満水に。循環ポンプも作動させ、水泳学習の準備完了です。

来週以降、天候や水温、気温を考慮しながら、水泳の学習を始めます。自分のめあてに向かって学習に取り組んでいきます。

引けないよ 困ったな…

2年生が算数の学習で困っていました。「105-78」の筆算をしようにも、引かれる数の十の位が0で、繰り下げることができないのです。

「できないなあ」「困ったなあ」一人一人がどうしたら解決できるか考え始めます。誰もあきらめていません。なんとかしようとしています。

「100のかたまりを、10ずつ10個にして…」「あ、なんかできそうだ」「なるほど、そういうことか」みんなで話し合ううちに、以前学習した考え方で解決できそうなことに気付き始めました。

出会ったことのない問題に、思考を働かせてみんなで解決していく子どもたちの姿を見ることができました。

フレンズ班遊び

「フレンズ班」は、1年生から6年生までの児童がグループで活動する、縦割り班です。今日はフレンズ班の仲間と一緒に遊びました。

鬼ごっこ、椅子取りゲーム、イラストしりとり、伝言ゲーム、ドッジボール…。6年生を中心に考えた遊びをみんなで一緒に楽しみました。

下の学年の子の面倒をみたり、上の学年の子の指示に従ったりしながら、子どもたちは人との接し方や人間関係づくりを学んでいます。

英語でコミュニケーション

6年生が英語学習でALTとの会話を楽しんでいます。はじめから終わりまで、すべて英語で話します。声の抑揚や身振り手振りを付けて話します。

スポーツ、絵画、買い物、家の手伝いなど、自分の休日の過ごし方を話します。また、ペット、シューズ、家族など、自分の大切なものを伝えます。

最後にALTから、伝えた内容に関連した質問をされます。「アニメの絵を描きますか?」「〇〇に買い物に行きますか?」「兄弟はいますか?」子どもたちは質問を正しく聞き取り、適切に返答し、英語でのコミュニケーションを楽しんでいました。

発見!水生生物

4年生が総合学習で源太川の探検に出かけました。

川に入って、たも網で生き物を探します。ドジョウ、フナ、タナゴ、ヤゴ…。たくさんの水生生物が生息していることが分かりました。

持ち帰った水生生物は教室で飼育・観察を続け、学習を深めていきます。

教育実習

教育実習生が来校しています。2年生教室を中心に、授業を参観したり子どもたちと関わったりしています。

先日は国語の授業を行いました。生活科で育てている野菜の観察日記を書く学習です。文章を正しく書く「名人ポイント」を子どもたちに示しながら、落ち着いて授業を進めていました。子どもたちも「名人ポイントを意識して書いた」「いい文章が書けた」「前よりじょうずに書けた」と振り返り、とっても満足そうでした。

実習もあとわずか。夢が叶うよう、子どもたちも応援しています。

後援会評議員会

後援会の評議員会を開催しました。

子どもたちの学習を参観していただいた後、今年度の事業について確認していただきました。学校からは、教育活動の様子や子どもたちのがんばりについてお話しさせていただきました。

地域の皆様から学校の教育活動にご理解とご協力をいただき、子どもたちの学びを支えていただいていることに感謝いたします。

ただ今 作業中!

学校田のカモたちが、皆元気に活動中です。害虫を食べたり雑草の成長を抑えたりしてくれています。

水の中にくちばしを入れたり出したり…。食欲旺盛で、忙しそうに泳ぎ回ります。仲間とはぐれるのは一瞬。またすぐに一緒になって行動します。

5年生の子どもたちは、稲の成長とともにカモたちの活躍も喜んでいます。

歩行教室

1年生の歩行教室は、道路に潜む危険や安全な歩き方を学び、実践に結び付けることが目的です。市の交通指導員や登校ボランティアの方からご指導いただきました。

「歩道の切れ目で止まる」「前後左右を確認する」「手を高くあげて横断する」「止まってくれた車の運転手に会釈する」など、実際に学校の周りを歩きながら教えていただきました。

「しっかり止まる」「確実に見る」ことを繰り返し強調されていました。自分の命を守る歩き方ができるよう指導を継続していきます。

子どもたちと一緒に歩いて安全を見守ってくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

自転車教室

市の交通指導員を招いて、自転車の安全な乗り方について3年生が親子で学びました。

DVDを見て安全な自転車の乗り方を考えました。点検の合言葉「光るブタはしゃべる」(光るライト、ブレーキ、タイヤ、反射材、車体、ベル)も学びました。

体育館では信号や交差点、踏切などを設置したコースを実際に自転車で走ってみました。見通しの悪い場所や停車中の車をよける場所もあります。子どもたちは、道路には危険がいっぱいあることを学びながら、慎重に自転車のペダルをこいでいました。

交通ルールの遵守、危険予知など、自分の命を守るために確実に実践できるよう、繰り返し声をかけていきます。

えんま市献立

今日からえんま市!3年ぶりの開催に、朝から子どもたちも興奮気味!

給食には「笹だんご」「焼きそば風切り干し大根」など、えんま市や屋台を彷彿とさせるメニューが並びます。

えんま市を思い浮かべながら、おいしくいただきました。

修学旅行日記⑪

最後の見学先はマリンピア日本海です。

大型水槽で悠々と泳ぐ魚を鑑賞したり、歓声をあげてイルカショーを楽しんだりしました。おみやげもじっくり選ぶことができました。

 

「様々な見学や体験」「職人や働いている人のプロ意識」「これからの生き方」「県内各地の文化」「人とのつながり」「社会のルールやマナー」…。二日間の修学旅行でたくさんの学びを得ることができました。これからの生活の中で、6年生一人一人がこの学びを生かしていきます。

修学旅行日記⑩

お昼は村上市内でとりました。

さすが「鮭のまち」村上です。お刺身や焼き漬け、揚げ物など、鮭を調理したメニューがいっぱいです。

体を動かした後だったので子どもたちのお腹はペコペコ。一品一品味わっていただきました。

修学旅行日記⑨

二日目は、村上市でスポーツを楽しみました。金メダリストの練習拠点がすぐそばにあります。

スケートボード、スラックライン、ボルダリングの三種目を順番に体験。子どもたちは指導者の助言をよく聞き、また、お互いにアドバイスし合いながら、思いっきり汗を流して楽しみました。

修学旅行日記⑧

ホテルでの生活を満喫した子どもたち。おやつを食べたり仲間と話をしたり…。思い出に残る修学旅行の夜を過ごしました。

二日目の朝食会場は、昨晩夜景を楽しんだ場所です。夜景とはひと味違う、ステキな景色を見ながら、おいしくいただきました。

修学旅行日記⑦

ホテルの30階から夜景を楽しみました。宝石をちりばめたような美しい景色が一面に広がります。

この日は運良く、打ち上げ花火を鑑賞することができました。子どもたちは歓声を上げて新潟市の夜を存分に楽しみました。

修学旅行日記⑥

夕食は新潟市内のおしゃれなレストランでいただきました。

野菜いっぱいのサラダ、とっても柔らかくてジューシーなお肉、極太のおいしいパスタ、ほどよい甘さのティラミス、さっぱりとしたオレンジジュース…。

子どもたちは豪華なメニューを笑顔で堪能していました。

アサガオの成長

1年生が育てているアサガオが順調に成長しています。今日は間引きをしたり支柱を立てたりしました。

子どもたちは小さな種をまいた日から大きく育っていることを実感するとともに、支柱の先までつるが伸びてたくさんの花を咲かせる日を楽しみにしていました

修学旅行日記⑤

新潟空港で働く方から学びました。案内係、整備士、税関などのお仕事を直接学ぶことができました。飛行機の誘導やアナウンスなどの体験も代表児童がさせていただきました。

後半は小グループに分かれ、お仕事の苦労を聞かせていただいたり、質問に答えていただいたりしました。また、勉強や生活態度など、夢をかなえるために大切なこともたくさん教えていただきました。

おせんべいを焼く体験と工場見学をしました。

「あつい」「あつい」と言いながら、こんがりと黄金色に焼けるまで粘り強く挑戦しました。その後、しょうゆのたれを付けて焼きたてのおせんべいをいただきました。

自分で焼いたおせんべいの味は格別でした。

修学旅行日記④

おせんべいを焼く体験と工場見学をしました。

「あつい」「あつい」と言いながら、こんがりと黄金色に焼けるまで粘り強く挑戦しました。その後、しょうゆのたれを付けて焼きたてのおせんべいをいただきました。

自分で焼いたおせんべいの味は格別でした。

修学旅行日記③

昼食は、たれカツやつみれ鍋など、ボリュームたっぷりのメニューをおいしくいただきました。

食後の買い物タイムでは、家族や親せきなどへのおみやげをじっくりと、楽しそうに選んでいました。

修学旅行日記②

燕市と三条市の工場におじゃまし、ものづくりの現場を肌で感じることができました。

1組はナイフや包丁などの刃物を、2組はペンチやニッパー、爪切りなどを製造する金属加工工場を見学しました。

子どもたちは製品ができ上がるまでの工程を学ぶとともに、ひとつひとつ魂を込めて作る職人さんのものづくりの姿勢に心を動かされました。

修学旅行日記①

6年生が修学旅行に行ってきました。燕、三条、新潟、村上方面への、一泊二日の旅です。その様子を順にお伝えします。

最初の見学先は、燕市産業史料館です。展示物をじっくり見て回り、燕市に脈々と伝わる金属加工技術のすばらしさを目の当たりにしました。

また、チタン製のスプーンに電流を流して発色させるものづくり体験に挑戦しました。世界にひとつだけの、オリジナルスプーンができ上がりました。

ご飯を炊いて

調理実習で、なべでご飯を炊いた5年生。少しおこげができましたが、おいしくいただくことができました。調理がうまくいった達成感を味わうことができたようです。

「火の調節が自動で、タイマーもある。炊飯器って、すごいんだなあ。」子どもたちのつぶやきです。なべで炊いたからこそ実感できた感想ですね。

食事後は、どの班も全員で分担して、茶碗やなべを丁寧に洗っていました。協力して学習する姿、とってもステキでした。今月末の自然教室でも生かすことができそうです。

モンシロチョウ 誕生!

理科で、たまご→幼虫→さなぎ と観察を続けてきた3年生。ついにモンシロチョウの誕生です。

生まれたばかりの成虫は、白色に淡い黄色みがかかった、きれいな羽を広げています。子どもたちはうれしそうな表情で、興味をもって観察しています。

また、家庭で、関連した自主学習に取り組んだ子どももいます。学習に対する関心の高さがうかがえます。

これからチョウのからだのつくりを調べたり、ほかの昆虫と比べたりして学習を深めます。

ヤギ当番に挑戦!

3頭のヤギを飼い始めた1年生。お世話の仕方を学んでいます。

えさをあげたり小屋をそうじしたり、グループで毎日交代しながら取り組んでいます。慣れない作業ですが、子どもたちは一生懸命挑戦しています。

「自分たちの仲間を大切にするぞ!」という気持ちを子どもたちの姿から感じることができます。

きなこ揚げパン

「今日の給食は、きなこ揚げ(米粉)パンだよ。」

朝から子どもたちはワクワク!

大人気のきなこ揚げパン。大勢の子どもたちが楽しみにしていたようです。

袋の中で食べるので、粉が飛び散ることは気になりません。口の周りにきなこをたっぷり付けながら、みんな笑顔でいただいていました。

空気でっぽう

4年生が理科で空気でっぽうを使って学習しています。

的に向かって玉を飛ばす遊びを通じて、筒の中に閉じ込めた空気をおし縮める力やおし返す力を感じ、空気の性質の理解に迫っています。

繰り返し試しながら、考察したり言葉や図で表現したりする力を育てていきます。

クラブ活動 スタート!

4・5・6年生が参加するクラブ活動が始まりました。俳句、コンピューター、折り紙、科学、スポーツ、手芸、イラスト&アート工作、室内ゲーム、音楽、絵手紙の、10のクラブです。

第1回目は、クラブ長を選んだり活動計画を立てたりしました。早速、作品を作ったり活動を始めたりするクラブもありました。

俳句クラブと絵手紙クラブは、地域の先生からご指導いただきます。どんな作品ができるか、とっても楽しみですね。

めざそう!マナーの達人

今月は食育月間です。今日は栄養教諭を招いて1年生が食育の授業を行いました。

食事のマナーについて学び、実践につなげることがねらいです。「あいさつをしっかり言う」「姿勢よく食べる」「好き嫌いをしない」「正しく箸を使う」について学びました。実際に食器や箸を使って、モデルとなる食べ方を考えたり確認したりしました。授業の最後には、一人一人が食事のめあてを考えました。

これから1週間、自分で立てた食事のめあてを達成できるよう、学習内容を意識したり振り返ったりしていきます。学校でも家庭でも実践できるといいですね。

体力テスト ~ 20mシャトルラン ~

持久力を測定する「20mシャトルラン」。「ドレミファソラシド」のリズムに合わせて20mを走って往復し、その回数を測定します。

途中からだんだんリズムが速くなります。呼吸が苦しくなり、リズムについていくのが難しくなります。リズムに遅れないように、歯を食いしばって走ります。

3年生の子どもたちは、目標回数に向かってあきらめずに走るとともに、仲間に声援を送りながら、みんなで励まし合って取り組んでいました。

思いやり朝会

6月の生活目標「あったか言葉を伝え合おう」と関連させた「思いやり朝会」を行いました。各教室で一斉に、ビデオを見ながら考えたり話し合ったりしました。

言われてうれしくなる言葉や適切なコミュニケーションについて、じっくり考えました。また、ワークシートへの記入や役割演技など、発達段階に合わせて授業を工夫しました。子どもたちは相手を大切にする言葉や思いやる態度について、実践の意欲を高めました。

さらに、朝会後は各学級で道徳の授業を行い、友達との関わり方や集団としての高まりについて考えを深めることができました。生活の中で実践できるよう、引き続き励ましていきます。

新聞紙を使って

2年生が図工の学習で、新聞紙を使って遊びました。

切る、つなげる、折る、ボール型に丸める、細く丸める、ねじる…。秘密基地を作ったり身にまとったり…。子どもたちは新聞紙を自由自在に操って造形活動を行いました。

友達と関わりながら作る子。ひとりで集中して作る子。子どもたちは思い思いの遊び方で、夢中になって活動を楽しんでいました。

歯と口の健康週間

6月4日~10日は『歯と口の健康週間』です。歯や口の健康についての知識と実践力を高めることがねらいです。

今日の給食の『かみかみ丼』には、ゴボウやキクラゲ、肉、ニンジン、コンニャク、エダマメなど、かみごたえのある食材がいっぱい。よくかんで味わうことができました。

かむことで肥満やむし歯の予防、効率的な消化・吸収、脳の働きの活性化などの効果があるそうです。よくかむ習慣が身に付くよう、給食のメニューも工夫されています。

成長を願って

2年生が植えた野菜の苗が順調に育っています。

「葉っぱが僕の手のひらより大きくなったよ」

「つるが伸びてクルクル巻いているよ」

「もうすぐ花が咲きそうだよ」

子どもたちは、思ったことや感じたことを文章に表し、成長を願いながら記録を継続しています。

分度器を使って

4年生が分度器を使った算数学習に取り組んでいます。

角の大きさを「角度」と言い、「〇度」で表すことを学んだ後、分度器を使っていろいろな角の大きさを測ってみました。

「角の大きさは45度かな?」

「いや、135度だよ。だって…」

分度器を正しく読むための大事な技能をみんなで話し合ったり確認したりしました。

これから分度器を使っていろいろな角の大きさを測り、使い方に慣れていきます。

気持ちをこめて「来てください」

3年生が国語で手紙を書く学習をしています。行事の開催と「来てほしい」という気持ちを伝えるものです。

はじめのあいさつや行事の内容、日時や場所、自分の気持ち、自分と相手の名前を書く位置など、手紙の組み立てを確認しました。

また、段落をつくって書くことや間隔を空けることなど、相手が読みやすく、分かりやすい書き方もみんなで話し合いました。

この後、今月行われる自転車教室と関連付けて、手紙の作成に取り組んでいきます。

コロコロ転がって…

4年生が図工学習で工作を楽しんでいます。

画用紙や段ボールを使って、ビー玉が転がり落ちる仕掛けを制作中。ビー玉が転がるコースをイメージしたり、上の階から落ちて下の階にうまくつながるコースを考えたりしています。

動きがある工作は楽しいですね。子どもたちは互いにアドバイスしたり試行錯誤したりしながら、制作に没頭しています。

体力テスト ~ 反復横跳び ~

反復横跳びに挑戦している4年生。1メートル間隔で引かれた3本の線をまたいで往復し、20秒間でできた回数を測定します。すばやく動く力(敏捷性)を調べるものです。

子どもたちはペアになって回数を数え合い、励ましたりがんばりを認めたりしていました。

いろいろな運動や遊びの中で、体をうまく調節したすばやい動きが身に付きます。これからも様々な運動経験を重ねてほしいと思います。

たまごの中から…

たまごが割れて、中から現れたのは…。2年生が図工学習で絵画の制作に取り組んでいます。

自分で作ったカラフルなたまごを切り分け、色画用紙に貼り付けます。そしてクレヨンで「てんてん」「こする」「まぜる」などの技法を使って、たまごの中から出てきたものを表現しています。

お菓子やフルーツ、お金…。いろいろなものがたまごの中からとび出します。子どもたちは思いっきり想像力を働かせて、造形活動を楽しんでいます。

スピーチを動画で

5年生が外国語の学習で自分のスピーチを撮影しました。

タブレットを前にして、誕生日はいつで、どんなプレゼントが欲しいかを英語で話します。満足いくまで何回も撮り直します。撮影した動画を教師に提出すると、みんなのスピーチ動画が一斉に集まります。

自分のスピーチを自己評価したり、友達のスピーチをほめて認めたりしながら、子どもたちは楽しんで英語学習に取り組んでいました。

体力テスト ~ ソフトボール投げ ~

全校で体力テストに取り組んでいます。今日は6年生がソフトボール投げの計測を行いました。

これまで学んだ、構え方や正しい投げ方を意識しながら、より遠くへ投げようと全力で取り組んでいました。

投げる経験には個人差があります。日常の遊びや体育学習、放課後活動などで体力づくりを実践できるよう、今後も働きかけていきます。

飼育ケースの中には…

これまで理科の学習でモンシロチョウの幼虫を観察していた3年生。最近、飼育ケースの中の様子に変化が…。

子どもたちは虫メガネを通じて幼虫がさなぎに変わった姿を興味深そうに見つめていました。

モンシロチョウが誕生するまでもう少し。楽しみにしながら観察を継続しています。

教育相談

児童への生活アンケートをもとに教育相談を行っています。

学級担任が児童一人一人と話をします。がんばっていること、友達との関係、困っていることや心配なこと…。児童とじっくり話をし、その気持ちをしっかり受け止めました。

これからも一人一人の児童と信頼関係を築き、心の動きをキャッチしながら、安心して学校生活を過ごせるよう導いていきます。

かしわざきの食育5か条献立「し」

「食卓に 旬の食材 地元の野菜」

かしわざきの食育5か条にちなんだ献立として、「かつおの揚げ煮」が登場しました。

食べやすいようにサイコロ形の一口サイズにカットされています。赤身がギュッとつまり、甘辛い味付けでご飯がどんどん進みます。

旬の初がつおをおいしくいただくことができました。

ヤギさん入学式

1年生が新しい仲間を迎えました。ヤギのおかあさんと2頭の子ヤギです。

これまで、ヤギの飼育について子どもたちは何度も何度も話し合いを重ねました。一人一人が命を預かる責任の重さや、かわいがることの意味を考えてきました。

ヤギさん入学式では、みんなで温かく迎え、仲間として大切に関わりたいという気持ちが表れていました。これからヤギさんと一緒に学び、一緒に成長していきます。

one、two、three…

1年生がシャドマン先生と英語の勉強をしました。

1から10までの数の言い方を練習した後、ビンゴゲームを楽しみました。

「Number … five!」「イエーイ!」

「Next number … seven!」「あったー!」「ビンゴー!」

数の表し方を何回も何回も言ったり聞いたりして、英語に慣れ親しんでいました。

野菜炒めをつくろう!

6年生が家庭科で野菜炒めを作りました。

「野菜を洗う→切る→炒める→盛り付ける→試食する」という流れに従って、丁寧に調理しました。キャベツやもやし、じゃがいも、コーン、キクラゲ…。各班で決めた食材を使って、手際よく、協力して取り組んでいました。

腕よし!味よし!満足のいく一品ができ上がりました。

「助っ人」登場!

田植えを終えた5年生の田んぼに「助っ人」が現れました。かわいい5羽のアイガモです。

その姿や鳴き声に、子どもたちは「かわいい!」「かわいい!」と言いながら、優しい眼差しを向けていました。

アイガモたちは、これから田んぼで活躍してくれます。稲を成長に導いてくれる、かわいくて頼もしい助っ人です。

田植えにチャレンジ

5年生が田植えに挑戦しました。

木製の「型」(コロ)を転がして、苗を植える位置の目印を付けます。まっすぐになるように力を加減しながら転がすのが難しかったようです。

苗は、親指、人差し指、中指でつまむようにして持ち、一か所一か所丁寧に植えました。慎重に足を運びながら、ゆっくり前進し、無事に苗を植え終わりました。

今後の苗の成長が楽しみですね。指導・支援してくださった地域の皆様に感謝いたします。ありがとうございました。

学びの充実に向けて

学力向上に関わる市教委の指導主事訪問がありました。

それぞれの学級の授業の様子を参観していただき、学力向上に向けた指導の在り方や課題を示唆していただきました。

子ども主体の多様な学びや一人一人に応じた学び、他者と力を合わせるリアルな学びなど、今後も子どもたちの学習を一層充実させ、着実な学力向上をめざしていきます。

歯の健康チェック

歯の健康状態を確認する歯科検診を行いました。

むし歯の有無、歯垢や歯肉の具合、かみ合わせなど、一人一人の口の中の様子を丁寧に診察していただきました。

毎日の食生活や歯みがきの習慣を振り返る機会にもなりました。健康な生活習慣を身に付けて歯の健康が保てるよう、今後も働きかけていきます。ぜひご家庭でも話題にされてください。

授業づくり研修

職員研修で授業づくりについて語り合いました。

授業公開に向けた指導案づくりに取りかかる前に、職員一人一人が授業の構想や悩んでいることなどを出し合い、小グループで話し合いました。

「分かった!」「できた!」「もっとやってみたい!」引き続き、子どもたちの学習意欲に火を付け、学力の定着・向上を図る指導に取り組んでいきます。

タブレットを使って

5年生は理科の実験を通じて、種子の発芽には水が必要であることに気付きました。

今日はタブレット上のワークシートに、これまで撮影した実験の写真を貼り付けたり、考察を自分の言葉で表現したりしました。その後、お互いのワークシートや考えを共有し、学習をまとめました。

タブレットを使いこなしながら、個人で、また、みんなで学習に取り組んでいます。

あさがお かんさつにっき

1年生がまいたあさがおの種からもう芽が出ました。元気にたくさんの双葉を広げています。

「葉っぱはハートの形だね。」「ちょうちょうの形にも見えるよ。」子どもたちは葉を一枚一枚よく観察して、丁寧にスケッチしました。

太陽のやさしい日差しを浴びながら、気持ちよさそうに学習する1年生でした。

図書室を使いこなそう

5年生が国語の学習を読書支援員と一緒に行いました。教科書ですでに学んだ図書の分類の仕方について、実際に図書室で読書支援員から教えてもらいました。

図書室の本は『日本十進分類表』に基づき、歴史、芸術、文学、自然科学などのジャンル別に分類番号が振られています。その意味や活用の仕方を改めて学びました。

本を探したり、返したりする際に役立つ分類番号。今後の読書活動に生かすことができそうです。

運動会プレイバックⅤ~感動をありがとう!~

5・6年生は、アナウンスや用具、得点など、分担した仕事をしっかり果たし、スムーズな進行に力を尽くしました。

また、閉会式での応援団長の言葉には、団員への感謝の気持ちがいっぱい詰まっていました。たくさん指示を出し、それに応えてくれた仲間への感謝の涙です。

一方、競技中の応援席では、悔しい思いをした仲間を励まし、支えようとする姿がありました。仲間を思う姿に胸が熱くなりました。

素敵なドラマをつくり、すばらしい感動を与えてくれた半田小学校の子どもたちに感謝です!ありがとう!

運動会プレイバックⅣ~思いをつないで 走る、走る~

1・2年生リレーでは、リングバトンを確実に次の走者に渡し、みんなで思いをつないで勝利をめざして走りました。

3・4年生は、前の走者の速さに合わせながらリードしてバトンをもらいました。最後の最後まで勝負が分からない大接戦。会場にいた全員がかたずを飲んで勝負の行方を見守りました。

5・6年生のリレーは最終種目にふさわしい盛り上がり!スピード感あふれる走りとバトンパスで観客を引き込みました。目まぐるしく順位が変わる大混戦に、会場の興奮も最高潮でした!

運動会プレイバックⅢ~力を合わせて勝利を引き寄せる~

1・2・3年生の団体種目は「おたすけ玉入れ」。かわいいダンスを間に入れながらも、真剣勝負!短い時間でしたがたくさんの玉が入りました。

4・5・6年生の綱引きは、第3回戦にもつれ込む好勝負に!人数のかけ方を工夫して3本の綱をどう引くか、作戦の成否が勝負の分かれ目になったようです。

 

運動会プレイバックⅡ~スピードに乗った力強い走り~

徒競走は、学年の発達段階に応じて走る距離を設定しました。腕をしっかり振った力強い走り、ゴールまで力を抜かずに走り切る様子がたくさん見られました。

1・2・3年生は50メートルをまっすぐに、全力で走ることができました。

4年生以上はカーブと直線のコースです。カーブをうまく抜け、ダイナミックに直線を走ってゴールをめざしました。スピード感のある疾走はさすが上学年ですね。

運動会プレイバックⅠ~心をひとつに~

 

応援団長を中心に元気良く応援を行いました。応援リーダーは大きな声とかっこいい振り付けで指揮をとり、チームの士気を高めました。団長やリーダのもと、チームみんなで息を合わせてがんばりました。応援合戦は赤組も白組も互角に競い合いました。

また、高学年が競技で留守のときには、低学年が率先して応援団になり、選手を励まし、盛り上げていました。

全体での練習は数回でしたが、みんなで心を合わせて応援し、チームとしての一体感が見られました。

熱く燃えた運動会

徒競走、リレー、団体種目、応援、分担した仕事…。

今日の運動会では、子どもたち一人一人が自分のめあてに向かって精一杯がんばりました。集中して、全力で取り組む姿は、見ている人に感動を与えますね。ご家庭でも子どもたちのがんばりや活躍を大いに認めてください。

達成感、満足感、勇気、感謝、悔しさ…。子どもたちには、今日の運動会で味わった気持ちや経験をこれからの生活に生かしてほしいと思います。

保護者やご家族の皆様、地域の皆様からたくさんのご声援をいただき、ありがとうございました。また、PTA役員の方々やテント等の後片付けをお手伝いいただいた方々に感謝いたします。ありがとうございました。

本日の運動会について

本日の運動会は予定どおり実施いたします。

お越しになる際には来場者確認票をご持参ください。

よろしくお願いします。

いよいよ!

明日は運動会。午後から5・6年生が準備を行いました。用具や得点板などの確認、グラウンドの整地などに一生懸命取り組んでいました。

グラウンドのコンディションはバッチリです。子どもたちは精一杯のがんばりを見せてくれることでしょう。保護者の皆様のご声援をお願いいたします。

また、「最後まで力を抜かずに走ったね!」「自分の役割を果たそうとしていたね!」「元気な笑顔で取り組んでいたね!」など、ぜひ、競技の順位や結果とは異なる視点からも、子どもたちのがんばりを価値付けていただきたいと思います。それが、子どもたちの達成感や自己肯定感の高まりにつながります。よろしくお願いいたします。

クッキング はじめの一歩

5年生が家庭科で調理実習をしました。加熱用調理器具の安全な使い方を学ぶものです。今日はガスコンロを使ってお湯を沸かし、お茶を入れてみました。

水の量や茶葉の量を計量カップや計量スプーンではかります。火の取り扱いには慎重を期します。そして、急須で丁寧に入れた緑茶やほうじ茶をゆっくりすすり、おいしくいただきました。

茶碗洗いや後片付けも、班の仲間で分担・協力して取り組んでいました。学習したことを家庭でも生かせそうですね。